2024年2月28日のFX為替予想はこちら

2024年 FX攻略法ランキング

初心者でも勝てるFX攻略法とマル秘レポートを期間限定(~3月31日)で無料公開中。

公式サイトドル円ユーロ円ポンド円豪ドル円ユーロドルスワップ
1位 マネーパートナーズ
(原則固定・例外あり)※
0.0銭0.0銭0.0銭0.0銭0.1pips普通
2位 FXTF
(国内MT4・例外あり)
0.1銭0.4銭0.7銭0.4銭0.2pips普通
3位 LIGHT FX
(原則固定&高スワップ)
0.2銭0.4銭0.9銭0.6銭0.3pips高い
GMOクリック証券
(原則固定・例外あり)
0.2銭0.4銭0.9銭0.5銭0.3pipsやや高い
ヒロセ通商
(54種類の通貨ペア)
0.2銭0.4銭0.9銭0.6銭0.3pips普通
FXブロードネット
(全員プレゼントあり)
0.2銭0.5銭1.0銭0.6銭0.3pipsやや高い
DMM FX
(取引ポイント制)
0.2銭0.5銭1.0銭0.7銭0.3pips買=売
松井証券FX
(原則固定・例外あり)
0.2銭0.5銭1.1銭0.7銭0.4pips高い
外為オンライン
(原則固定)
0.9銭1.9銭3.4銭3.2銭1.4pips高い
マネースクウェア
(トラリピが使える)
4銭5銭4銭6銭5pips普通

※米ドル円:5万通貨まで(5月29日~8月31日)ユーロ円、豪ドル円、ユーロドル:1万通貨までポンド円:5,000通貨まで南アランド円:3万通貨まで

\13,000円無料&最大100万円ボーナス/
よく当たるFX予想メルマガ
メールアドレス
\お得な情報を毎日配信中!/
※下記利用規約に同意のうえ、申し込みください。
1.メルマガへの登録を希望する場合、「登録」ボタンの押下で登録申し込みをするものとします。
2.登録アドレスに対し、当メルマガを配信できるものとします。
3.メルマガの内容の信頼性、正確性又は合法性等について、一切の責任を負いません。
※当ページのリンクには広告が含まれています

2013年10月10日のFX為替相場予想

【今日の推奨通貨ペア】(欧州時間まで)

ドル円    97.35 上昇 (4時間足) ↑
予想レンジ  97.00~97.80

【THV V4による分析】

トリックスは同色の緑色でクロス、上昇トレンドとなっています。
昨晩からの上昇トレンドが引き続き継続すると予想します。

THV V4の詳しい利用方法はこちらをご覧ください。

【昨日の概要】

次期FRB議長にハト派色が強いイエレン氏が決まったことを受けて、米緩和縮小のペースは緩やかになるとの思惑から、株・為替ともに反発しました。

日経平均株価は一時-100円超の下落から反発、+143円高の14037円で引けました。一方、ドル円も96.80円から97円台へと上昇その後は97円台を下回ることなく推移しています。

【昨日の結果】

・ダウ平均・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・14802.98(+26.45 +0.18%)
・CME日経平均先物・・・・・・・・・・・・・14115(大証終比:+45 +0.32%)
・NY金先物12月限(COMEX)・・・1307.20(-17.40 -1.31%)
・NY原油先物11月限(WTI)・・・・・101.61(-1.88 -1.82%)

【経済指標】

★★
15:00 (日)工作機械受注(前月比)
前回:-1.7% 予想:- 結果:-6.3%

★★★★
17:30 (英)8月鉱工業生産指数(前月比)
前回:±0.0% 予想:0.20% 結果:-1.1%

【その他】

27:00 (米)FOMC議事録公表(9月17・18日分)

【今日の戦略】

<NYダウはかろうじて上昇>

時間外では数十ドル上昇していた米国株ですが、取引が始まると売りに押され、一時前日の安値を下回りました
売りが一巡すると次第に買い戻されましたが、勢いは弱くかろうじてプラスで引けたといった感じです。

ただ、本日、ホワイトハウスでオバマ大統領と数名の下院共和党議員が会談を行うことになっていて、事態の進展に期待がもたれています。

<FOMC議事録公表は無事に通過>

9月17・18日分のFOMC議事録が公表されましたが、値動きは行って来いとなって無事に通過しました。

以下、主な内容です。

・資産購入縮小を今決めれば、金融環境を不必要に引き締めるといった
・大半は年内縮小開始、2014年半ば終了が適切であると判断
・緩和縮小開始前に持続的な経済改善の一段の証拠が必要
・数人が購入縮小は当初米国債だけが望ましいと主張
・緩和縮小を見送った場合のFOMCの意思伝達の有効性について懸念はある

ドル利上げに関する具体的な記述はなかったため、ドル円も行って来いとなりました。

<反発し、下落分の半値戻しと予想>

次期FRB議長にハト派のイエレン氏が決まったこと、これからホワイトハウスでオバマ大統領と数名の下院共和党議員が会談を行うことを受けて市場心理は好転、いったん反発すると予想します。

ドル円は98.50円、日経平均は14300円程度まで反発すると予想していますが、とにかくデフォルトが回避されなければ元も子もないので、ホワイトハウスでの進展を願うばかりです。

オバマ大統領はとにかくデフォルト回避、共和党のベイナー下院議長は「無条件降伏」はしたくないという態度で、実際に結果がどうなるかはまだわかりません。

もし、進展がなく決裂となれば、NYダウは底割れ、世界同時株安となるような重要な場面に差し掛かってきました。

結果が出るまでは、円安ドル高で推移すると予想します。

<豪雇用統計と英政策金利発表>

昨日は「豪ドルショート」を推奨する記事がロイターに出ていましたが、午前中に豪雇用統計が発表されます。

このところ豪ドルは強く、雇用統計の結果にもよりますがしばらくは上昇が続きそうです。豪中銀は豪ドル高を望んでいないため、時期に下落する場面が来るとは思いますが、記事が出たからといってすぐに下落するわけではないので、ショートするのであれば、勢いがなくなってきてからの方が良いでしょう。

また、このところ強かったポンドには利食い売りが続き、経済指標が少しでも悪いと大げさに売られるような展開が続いています。

今晩は政策金利発表と資産買い入れ規模発表を控えていて、もちろん据え置きでしょうが、それでも大きく動くことがありますので要注意です。

【ドル円の注文状況】

98.70-90円   断続的に売り
98.50円    売り厚め・超えるとストップロス買い
98.30-40円   断続的に売り
98.20円    売り・超えるとストップロス買い
97.90-8.00円  断続的に売り厚めモデル系ほか・超えるとストップロス買い
97.80円    売り厚めリアルマネー系ほか

97.35円    現在

97.00円    買い
96.80円    買い
96.50-55円   断続的に買い厚め・割り込むとストップロス売り(96.50円 OPバリア観測)
96.20円    買い厚め
96.00円    買い厚め・割り込むとストップロス売り
95.80円    買い厚め

【経済指標】

★★★★
09:30 (豪)9月新規雇用者数(前月比)  前回:-10800 予想:+1万5000人

★★★★
09:30 (豪)9月失業率 前回:5.8% 予想:5.8%

★★★★★
20:00 (英)英中銀MPC・政策金利発表 前回:0.50% 予想:0.50%

★★★★★
20:00 (英)英中銀MPC・資産買い入れ規模発表 前回:3750億£ 予想:3750億£

★★★
21:30 (米)新規失業保険申請件数 前回:+30.8万件 予想:31.0万件

【期間限定】 50万円を1年で6900万円にした投資法」とは? ランキングNO.1!



斉藤 学

斉藤 学

サラリーマンで働く傍ら、FXで独自の手法を開発して短期間のうちに50万円から6,900万円まで増やす。 その経験をもとに、扶桑社や成美堂出版から書籍6冊、パンローリングからDVD3本を出版。マネー雑誌への執筆やセミナー講師、投資関連ホームページやFXブログの運営、メールマガジンの発行を行っている。

一緒に読まれている記事

FX初心者おすすめ

サイバーシグナルインジケーターと6大特典プレゼント

MT4自動売買EAサイバードラゴン無料プレゼント

MT4自動売買EAサイバーラッシュ無料プレゼント

~無料プレゼント&サポート~
LINE@登録でMT4インジケーター友だち追加

おすすめFX無料攻略法

  1. 【松井証券FX】乖離トレードの必勝パターンはこれ!比較ペアチャートと100円からできるFX

  2. 【FX自動売買】底と天井で売買するFXブロードネットのトラッキングトレード

  3. 【マーケットナビ】ヒロセ通商で本日の利食い・損切りが分かる!

  4. 【AI(人工知能)】売買サインをお知らせ、LIGHT FXのテキストマイニングと機械学習

  5. 【バイナリーオプション攻略法】全勝!+497,363円の利益が出た手法とは?

  6. 【国内MT4】スプレッド最狭水準のFXTFでMT4トレードしてみよう

  7. 【FX売買シグナル】なんと+3,102pips獲得したマネーパートナーズの未来予測

注目記事ランキング

  1. 1

    【サクソバンクチャート】月曜日の早朝から動く為替レート

  2. 2

    【FX売買シグナル】なんと+3,102pips獲得したマネーパートナーズの未来予測

  3. 3

    【MT4】チャート上に手書き&描画ツールインジケーター2選

  4. 4

    【サンデーダウ】土日に動く中東レートの表示方法と見方を解説

  5. 5

    保護中: 【勝率UP!】曜日や日・月別為替相場の動きでFXを見極める

  6. 6

    【MT4】「sign_alert」シグナルアラートやメール送信をしてくれるインジケーター

  7. 7

    【暴露】FXで勝ちたければ、NYダウを見ろ!

  8. 8

    【暴露】フィボナッチはインチキ、トレードで勝てない理由を解説

  9. 9

    【マーケットナビ】ヒロセ通商で本日の利食い・損切りが分かる!

  10. 10

    【原油・金】WTIとゴールドの商品レート一覧と見やすいチャート

・現在の閲覧者数:3
TOP