来週のFX予想(2024年7月15日~7月19日)

まぐまぐ!殿堂入りメルマガ

メールアドレス
\お得な情報を毎日配信中!/
※下記利用規約に同意のうえ、申し込みください。
1.メルマガへの登録を希望する場合、「登録」ボタンの押下で登録申し込みをするものとします。
2.登録アドレスに対し、当メルマガを配信できるものとします。
3.メルマガの内容の信頼性、正確性又は合法性等について、一切の責任を負いません。

【ディールスコープ】なんと仕掛けるタイミングが一目でわかる外為オンラインのツール

FX無料攻略法
※当ページはプロモーションが含まれています

外為オンライン

★★★★★
★★★★★
総合評価:76/100

攻略法 ★★★★ 良 他にないツールが特徴的
スプレッド ★★★☆☆ 狭 広がらないが、狭くはない
スワップポイント ★★★★ 多 比較的高く安定的
スマホアプリ ★★★★ 良 各ツールが利用可能
知名度 ★★★★ 大 次第に高くなってきている
会社名米ドル円ユーロ円ポンド円豪ドル円南ア
ランド円
ユーロドルスワップ
外為オンライン(原則固定)0.9銭1.9銭3.4銭3.2銭14.9銭1.4pips最高水準

個人投資家のポジションが分かる「ディールスコープ」

機関投資家にやられるな!

個人投資家の9割が負けているというFXの世界で、他人がどんなポジションを持っているのか、買いと売りのどちらに注文が多いのかが分かれば、取引で大いに役立ちます。

なぜなら、ゼロサムゲームのFXで負け組の逆を行くことで勝ち組になれるからです。

外為オンラインが提供している「ディールスコープ」では、個人投資家の買いポジション数と買いポジションの人数、売りポジション数と売りポジションの人数、買いと売りの差引を数字とグラフで知ることができます

外資系金融機関は、個人投資家の売買動向を常にチェックし、投資の判断材料にしていると言われています。つまり、個人投資家が買ってくれば売りを仕掛け、売ってくれば買いを仕掛けてくるのです。

外資系金融機関を中心とした機関投資家から見ると、個人投資家は最弱の相手であり、個人投資家のストップロスを巻き込んだほうが稼ぎやすいからです。

チャートが上がり続けているとつい飛び乗りたくなってしまいますが、そこを機関投資家に狙われて、急落することが多々あります。みなさんもそのような経験があるのではないでしょうか?

そんなときあわてて取引せずにディールスコープを見ると、買い注文が膨らんできているので冷静にショートポジションを取ることができるのです。

なぜディールスコープが有効なのか
  1. ゼロサムゲームのFXは負け組の逆を行くことで勝ち組になれる
  2. ディールスコープは他人がどんなポジションを持っているのか分かる
  3. 買いと売りのどちらに注文が多いのかを調べられる
  4. 個人投資家と逆のポジションが取れる
  5. 機関投資家が同様の仕掛けを行っている
  6. 個人投資家のストップロスを狙える

「ディールスコープ」の実践

個人投資家と逆のポジションを取るべし

ディールスコープにしたがって個人投資家のポジションと逆のポジションを取っただけで、+2,855,000円の利益が出ました。

ドル円の個人投資家のポジションで、買いが多くなってきたときは売り、売り注文が多くなってきたら買う、という機関投資家が行っている売買のような戦略を取ることができます。

外為オンラインはスプレッド1銭(原則固定)でスワップポイントも高水準なので、デイトレだけでなく中・長期の戦略にも向いています

また、150,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しているほか、兵ブロガーによる週間相場予想では、管理人も兵ブロガーとして執筆させていただいています。

\最大15万円キャッシュバック中!/

「ディールスコープ」の利用方法

手順

[外為オンラインFXへログイン]>[チャート]>[ディールスコープ]

外為オンラインFXへログイン

①ログインIDとパスワードを入れ、外為オンラインFXへログインします。

外為オンラインFXへログイン

チャートをクリック

②トレード画面が表示されるので、画面上部の「チャート」をクリックします。

20210420_1.jpg

ディールスコープをクリック

③真ん中にある「ディールスコープ」をクリックします。

ディールスコープをクリック

ディールスコープの画面説明

④ディールスコープが表示されました。画面上部は買い、画面下部が売り、赤と緑がポジション差を表しています。

細かく見ると、画面上部の黒ラインは買い人数、画面下部の黒ラインが売り人数、画面上部の青ラインは買いポジション、画面下部の青ラインは売りポジション、画面上部の緑ラインは人数差、赤ラインがポジション差を表しています。

20210420_deal1.gif

ディールスコープの使い方

⑤線がたくさんあって見づらいと思うので、最初は「差を表す緑と赤のライン」だけに注目すると良いです。

画面上部の緑ラインは個人投資家の人数差、赤ラインが個人投資家のポジション差を表しており、買いが多くなってくるとチャートが下落し、売りが多くなってくるとチャートが上昇する傾向があります。

ディールスコープの使い方

分かりやすく、ディールスコープの上にドル円チャートを重ねてみました。為替レートとディールスコープは逆の形になるので、ディールスコープが下落したら売り、上昇したら買いから入ればよいということです。

特に、個人投資家の買いポジションが増えていって相場に過熱感が出てくると、機関投資家が売りを仕掛けてくるのでよくチェックしておきましょう。

今回は相場全体の流れを見るために日足チャートにしましたが、一時間足で設定すると反応がもっとよくわかるので、すばやく対処できデイトレードの際にも役に立ちます。

\最大15万円キャッシュバック中!/

【動画】新ツール「iサイクル注文」トレード方法

話題のiサイクル2取引

自動売買の一種であるiサイクル注文を使えば、システムが最適な取引条件を計算して自動で注文を出してくれ、相場に自動追従してくれるので、感情に左右されることなくトレードが継続されます。

相場が上がると思えば「買」、相場が下がると思えば「売」を選択、あとは参考とする過去の変動幅(値動き)と対象資産を設定するだけで、システムが最適な取引条件を自動計算して注文を発注してくれます

話題のiサイクル2取引

「トレンド」機能が売買を賢く判断

iサイクル2取引™で売買のポジション方向を指定するとき、システムがトレンドを見極め自動的に売買を判断する「トレンド」が加わりました。

トレンドによる自動注文の機能を使えば、システムが買注文、または売注文を判断し取引を開始し、トレンドの転換点にあわせて、買注文、または売注文を自動で反転させながら取引を続けます。これまで通り、自分で、買注文、売注文を決めることもできます。

「トレンド」機能が売買を賢く判断

情報コンテンツが豊富

外為オンラインの豊富な情報コンテンツ

外為オンライン会員限定ニュース配信も充実

外為オンラインの口コミ・評判

 「良い」口コミ 

 

 

 

良い口コミ

ネット上にある色々なFX比較サイトで「ランキング1位」になっているから、初心者向けなんじゃないかな。

 「悪い」口コミ 

 

 

 

悪い口コミ

スプレッドが広く、デイトレードには向かない。どちらかというと中・長期保有。

FX比較サイトの「ランキング1位」を検証

根拠のないランキングに注意

ネット上のランキングの多くは、独自の判断に基づいたランキング付けが多く見られるため、注意が必要です。中には、一度もFXでトレードしたことのない人が作成したサイトも。そのようなサイトは、画面のキャプチャがなく内容が他サイトとほぼ変わらない程度だったりしています。

そうしたサイトのすべてを否定するつもりはないのですが、スプレッドの広さを見るに「デイトレードに最も適していないFX業者」であるのは間違いないでしょう。当ページで紹介したディールスコープや、自動売買の一種であるiサイクル注文は外為オンライン独自のツールなので、デイトレードではなくこれらのツールを使う目的で外為オンラインを利用した方が良いです。

なお、外為オンラインのトレード環境は、PCだと致命的なセキュリティーホールが発見されApple社が縁を切ったフラッシュを使っていて、FX初心者には心配な面もあるので、一押しにするのはどうかと思います。おそらく、実際に外為オンラインにログインしてトレードをしたことがないのでしょう。

なぜかデイトレ・初心者向けで1位押し

gaion_20200402.jpg

\最大15万円キャッシュバック中!/

外為オンラインの会社概要

商号株式会社 外為オンライン
英文社名Gaitame.Com Co.,Ltd.
設立年月日2003年4月28日
登録番号関東財務局長(金商)第276号
資本金3億円
所在地〒100-6227
東京都千代田区丸の内1-11-1
連絡先03-6812-2222(代表) FAX03-5293-6133
お問い合わせフリーダイヤル 0120-465-104
E-mail support@gaitameonline.com
ホームページ(PC) http://www.gaitameonline.com/
ホームページ(モバイル) http://www.gaitameonline.com/m/
お問合せ時間 午前9:00~午後5:00(土日・年末年始を除く)
取引銀行三井住友銀行、みずほ銀行
加入協会 一般社団法人金融先物取引業協会

外為オンラインの口コミと評判

4.0
Rated 4.0 out of 5
5つ星中4.0つ星です(1人の利用者データ)
最高0%
良かった100%
ふつう0%
いまいち0%
悪い0%

口コミと評判のレビュー

Rated 4.0 out of 5

安定しているが、もう少しスプレッドが低いといい。

doll
斉藤 学

斉藤 学

サラリーマンで働く傍ら、FXで独自の手法を開発して短期間のうちに50万円から6,900万円まで増やす。 その経験をもとに、扶桑社や成美堂出版から書籍6冊、パンローリングからDVD3本を出版。マネー雑誌への執筆やセミナー講師、投資関連ホームページやFXブログの運営、メールマガジンの発行を行っている。

一緒に読まれている記事

FX初心者おすすめ

サイバーシグナルインジケーターと8大特典プレゼント

MT4自動売買EAサイバードラゴン無料プレゼント

MT4自動売買EAサイバーラッシュ無料プレゼント

~無料プレゼント&サポート~
LINE@登録でMT4インジケーター友だち追加

おすすめFX無料攻略法

  1. 【松井証券FX】乖離トレードの必勝パターンはこれ!比較ペアチャートと100円からできるFX

  2. 【FX売買シグナル】なんと+3,102pips獲得したマネーパートナーズの未来予測

  3. 【FX自動売買】底と天井で売買するFXブロードネットのトラッキングトレード

  4. 【マーケットナビ】ヒロセ通商で本日の利食い・損切りが分かる!

  5. 【国内MT4】スプレッド最狭水準のFXTFでMT4トレードしてみよう

  6. 【バイナリーオプション攻略法】全勝!+497,363円の利益が出た手法とは?

  7. 【AI(人工知能)】売買サインをお知らせ、LIGHT FXのテキストマイニングと機械学習

注目記事ランキング

  1. 1

    【サクソバンクチャート】月曜日の早朝から動く為替レート

  2. 2

    【MT4】チャート上に手書き&描画ツールインジケーター2選

  3. 3

    【FX売買シグナル】なんと+3,102pips獲得したマネーパートナーズの未来予測

  4. 4

    【サンデーダウ】土日に動く中東レートの表示方法と見方を解説

  5. 5

    保護中: 【勝率UP!】曜日や日・月別為替相場の動きでFXを見極める

  6. 6

    【MT4】「sign_alert」シグナルアラートやメール送信をしてくれるインジケーター

  7. 7

    【原油・金】WTIとゴールドの商品レート一覧と見やすいチャート

  8. 8

    【暴露】フィボナッチはインチキ、トレードで勝てない理由を解説

  9. 9

    【暴露】FXで勝ちたければ、NYダウを見ろ!

  10. 10

    【マーケットナビ】ヒロセ通商で本日の利食い・損切りが分かる!

・現在の閲覧者数:7
TOP