【メキシコペソ(MXN)】高金利通貨の中では比較的安定した値動き

メキシコペソ(MXN)の値動き

スキャルピング ☆☆☆☆☆ 大 不向き
デイトレード ☆☆☆☆☆ 大 不向き
スイングトレード ☆☆☆☆ 大 スプレッドが重し
中・長期保有 ★★★☆☆ 大 貿易動向に注意
スワップポイント ★★★★ 高 高さが魅力
米政府や貿易動向に左右

メキシコペソ(MXN)の特徴

資源や穀物の輸出に注目

メキシコは、かつてオルメカ文明、マヤ文明などの古代文明が栄えた場所で、北米大陸の南部にあり、日本の5倍強の国土を持つ中南米の大国です。

16世紀初頭に、エルナン・コルテス率いるスペイン人が侵入、1821年に独立するまでおよそ300年間、スペイン領の時代が続きます。その後、独裁政治や恐怖政治を経て、1920年に内戦が終結。

次第に民主化と教育や社会福祉の普及が進んでいき、1994年北米自由貿易協定(NAFTA)、経済協力開発機構(OECD)加盟、2018年に米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)に署名しています。

世界有数の天然資源国であり、世界一の広さ(東京23区の規模)の天然塩田を有しているほか、石油(世界6位、中南米諸国中最大)、銀(世界2位)、モリブデン(自動車の潤滑油等の原料)等の産地としても有名です。

次第に投資対象へ

通貨メキシコペソは、政策金利が高めに設定される反面、政治的リスクやエネルギー価格による影響、やアメリカへの高すぎる依存度(輸出の8割がアメリカ)で地政学的リスクもあります。

FXにおいては、基本的にメキシコペソ円が投資対象。スプレッドがやや広いため、為替差益よりもスワップポイント目的のトレーダーがメインになります。

FX業者によっては、メキシコペソ円を対象にしたスプレッド縮小やスワップポイントアップのキャンペーンを行っていることがあるので、そういったキャンペーンを利用するとお得。

2017~2020年の第45代大統領ドナルド・トランプ政権下では、メキシコに対する貿易圧力が一気に高まったことで、メキシコペソが大きく売られることになりました。このような経緯から、米国や他国との貿易関係のニュースを定期的にチェックするべきでしょう。

トルコリラ円に続き、メキシコペソ円がくりっく365に登場した経緯もあり、認知度の高まりで需要増加にも期待したいところです。

貿易関連のニュースチェックが必要

【動画】メキシコ/円の基礎知識と相場見通し

メキシコペソ政策金利推移

米政策金利推移

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2022年5.50%6.00%6.50%6.50%7.00%
2021年4.25%4.00%4.00%4.00%4.00%4.25%4.25%4.50%4.50%4.50%5.00%5.50%
2020年7.25%7.00%6.50%6.00%5.50%5.00%5.00%4.50%4.25%4.25%4.25%4.25%
2019年8.25%8.25%8.25%8.25%8.25%8.25%8.25%8.00%8.00%7.75%7.50%7.25%
2018年7.25%7.50%7.50%7.50%7.50%7.75%7.75%7.75%7.75%7.75%8.00%8.25%
2017年5.75%6.25%6.50%6.50%6.75%7.00%7.00%7.00%7.00%7.00%7.00%7.25%
2016年3.25%3.75%3.75%3.75%3.75%4.25%4.25%4.25%4.75%4.75%5.25%5.75%
2015年3.00%3.00%3.00%3.00%3.00%3.00%3.00%3.00%3.00%3.00%3.00%3.25%
2014年3.50%3.50%3.50%3.50%3.50%3.00%3.00%3.00%3.00%3.00%3.00%3.00%
2013年4.50%4.50%4.00%4.00%4.00%4.00%4.00%4.00%3.75%3.50%3.50%3.50%
2012年4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%
2011年4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%
2010年4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%
2009年7.75%7.50%6.75%6.00%5.25%4.75%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%4.50%
2008年7.50%7.50%7.50%7.50%7.50%7.75%8.00%8.25%8.25%8.25%8.25%8.25%

メキシコペソに関する主な経済指標

経済指標説明
GDP四半期ごとに国立統計地理情報院(INEGI)が発表。プラス⇒経済が良好、株高、金利上昇
マイナス⇒経済が悪化、株安、金利低下
貿易収支毎月月末に前月分が発表。プラス⇒黒字拡大、株高、金利上昇
マイナス⇒赤字拡大、株安、金利低下
消費者物価指数毎月上旬に前月分が発表。インフレ予想⇒株高、金利上昇
デフレ予想⇒株安、金利低下

メキシコの概要

政策金利6.75%
首都メキシコシティ
人口約1億2,920万人(2017年国連)
面積197万k㎡
1人当たりGDP9,807.44ドル(名目,2018年)
主要産業石油、製造業、農業
主要企業グルポ・ビムボ、グルポ・メヒコ、メキシコ銀行、メキシカーナ航空
おもな経済指標貿易収支、GDP、小売売上高

斉藤 学斉藤 学

斉藤 学

サラリーマンで働く傍ら、FXで独自の手法を開発して短期間のうちに50万円から6,900万円まで増やす。 その経験をもとに、扶桑社や成美堂出版から書籍6冊、パンローリングからDVD3本を出版。マネー雑誌への執筆やセミナー講師、投資関連ホームページやFXブログの運営、メールマガジンの発行を行っている。

一緒に読まれている記事

特集記事

無料メールマガジンはこちら

利用規約に同意のうえ、申し込みください。

MT4売買シグナルインジケーターの無料プレゼント

注目記事ランキング

  1. 1

    【月曜早朝から動く】サクソバンクレート・為替チャート

  2. 2

    【+3,102pips!】マネーパートナーズのFX売買シグナルと未来予測ツール

  3. 3

    【MT4】「Arrow Signal」売買シグナルインジケーター&特別ボーナス

  4. 4

    【勝率UP!】曜日や日・月別為替相場の動きでFXを見極める

  5. 5

    【未来チャート】ぱっと見テクニカルで未来予測ができるFXプライム byGMO

  6. 6

    【サンデーダウ】土日に動く中東レートの表示方法と見方も解説

  7. 7

    【暴露】FXで勝ちたければ、NYダウを見ろ!

  8. 8

    【MT4】チャート上に手書き&描画ツールインジケーター2選

  9. 9

    【FX・為替の1日】初心者が必ずチェックすべき時間別攻略法

  10. 10

    【無料】よく当たるFX為替レート予想のメールマガジン登録

おすすめFXトレード手法

  1. 【少額FX】たった4円でFXができるSBIFXトレード!

  2. 【LINE FX】初心者でもできるラインが提供するFX!

  3. 【松井証券FX】乖離トレードの必勝パターンはこれ!比較ペアチャートと100円からできるFX

  4. 【+3,102pips!】マネーパートナーズのFX売買シグナルと未来予測ツール

  5. 【マーケットナビ】ヒロセ通商で本日の利食い・損切りが分かる!

  6. 【GMOバイナリーオプション攻略法】期間限定で勝ち方を無料公開中!

  7. 【FX自動売買】底と天井で売買するFXブロードネットのトラッキングトレード

MT4 FX無料攻略法 特集記事
  1. 【MT4】インジケーターと自動売買を解説

  2. 【MT4】MetaTrader4を活用する4つの方法

  3. 【MT4】大損したFX自動売買のEAにブチ切れ!

  4. 【MT4】「sign_alert」シグナルアラートやメール送信をしてくれるインジケーター

  5. 【OANDAオーダーブック】ポジションと注文比率で「損切り予備軍」が分かる!

  6. 【MT4】VQ・VQ2インジケーターで売買シグナルを表示

  1. 【FX自動売買】底と天井で売買するFXブロードネットのトラッキングトレード

  2. 【松井証券FX】乖離トレードの必勝パターンはこれ!比較ペアチャートと100円からできるFX

  3. 【マーケットナビ】ヒロセ通商で本日の利食い・損切りが分かる!

  4. 【LINE FX】初心者でもできるラインが提供するFX!

  5. 【MT4】「Arrow Signal」売買シグナルインジケーター&特別ボーナス

  6. 【少額FX】たった4円でFXができるSBIFXトレード!

  1. 【月曜早朝から動く】サクソバンクレート・為替チャート

  2. 【MT4】MQLプログラミング超初心者入門

  3. 【勝率UP!】曜日や日・月別為替相場の動きでFXを見極める

  4. 【暴露】FXで勝ちたければ、NYダウを見ろ!

  5. 【暴露】エリオット波動は使えない、詐欺師のインチキテクニカル分析

  6. 【暴露】フィボナッチはインチキ、トレードで勝てない理由を解説

・現在の閲覧者数:5