【100%ボーナス】MT4売買シグナルインジケーター&無料3,000円

【南アフリカランド(ZAR)】高金利だけでなく意外と値動きもある

南アフリカランド(ZAR)の値動き

スキャルピング ☆☆☆☆☆ 大 不向き
デイトレード ★★☆☆☆ 大 思いのほか動く
スイングトレード ★★☆☆☆ 大 意外と動く
中・長期保有 ★★★☆☆ 大 レバレッジは低めに
スワップポイント ★★★★ 高 高さが魅力
政策金利の変動時は注意が必要

南アフリカランド(ZAR)の特徴

高金利通貨の代表

南アフリカは平常時から政策金利が高いため、通貨である南アフリカランドは高金利通貨となっています。分散投資の観点から、ランド建て債も人気があります。

南アフリカは、金やプラチナなどが世界有数の資源産出国であることから資源国通貨としての面もあり、金価格をはじめとした商品相場が南アフリカランドに影響を与えることがあります。

南アフリカでは、1991年にアパルトヘイト(人種隔離政策)が完全に廃止されたのですが、国内情勢が安定しているとはいえず、政情不安定な南アフリカ周辺地域で紛争や内戦が勃発した際のカントリーリスクが意識されやすい傾向があります。

特に、失業率は平時で20%台と高く、コロナショック後の2020年10~12月で32.5%に達するなど、依然として雇用が大きな社会問題となっています。

ややリスクが高くなってきた

このようにリスクがやや高めの南アフリカランドが、なぜ一般のFX業者でトレードできるのか。

それは、日本でFXがスタートしたころの南アフリカの格付けが「安定的」だったからです。そのころは、S&PがA+の格付けを付けていました。

しかし、失業率は一向に改善せずむしろ悪化してきたことや、経済成長も鈍化してきたことから、現在はBBB-など「ネガティブ」や「投機的水準」まで格下げされるよういなってきています。

こうなると、政策金利を上げないと南アフリカランドばなれば起きてしまうため、当初は経済成長で上昇していた政策金利が現在は目的が変わってきてしまった、と言えるでしょう。

とはいえ、高金利は魅力がありますから、「平時は何の問題もなく上昇しリスク発生時のみ大きく売られる」という動きを繰り返しています。中長期保有する場合は、レバレッジをかなり抑えてください。

リスクに注意が必要

南アフリカランド円のポジション比率

南アフリカランドのポジション比率を見ると、買い一色で常に買い過多の状態になります。

上記は南ランドアフリカ円ですが、対円だけでなくドルなど幅広い通貨で買いポジションが多く、リスクが発生した時にはこれが売り圧力になります。

平時はスワップポイント狙いのトレーダーが多い反面、リスク回避時には売りが殺到して予想以上に値下がりする危険性があるため、注意してください。

意外と値幅がある

日々のレートを見るとそれほど動かない印象もあるのですが、ドル円と通貨単位を比べると二桁異なるためそのように感じるだけで、実際にはやや値幅があります。

やや広めのレンジ相場が多いのですが、値幅の広さをスプレッドが邪魔して、活かせない状態にあります。

しかし、南アフリカランドのスプレッド縮小キャンペーンが行われたり、機械的なリピート系注文が功を奏することも多く、自動売買やリピート注文の際の対象通貨に選ばれることが増えてきています。

中・長期保有の場合、レバレッジは低めに

【動画】南アフリカランドで初心者でも楽に100万円稼ぐ方法

南アフリカ政策金利推移

米政策金利推移

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2022年4.00%4.00%4.25%4.25%4.75%
2021年3.50%3.50%3.50%3.50%3.50%3.50%3.50%3.50%3.50%3.50%3.75%3.75%
2020年6.25%6.25%5.25%4.25%3.75%3.75%3.50%3.50%3.50%3.50%3.50%3.50%
2019年6.75%6.75%6.75%6.75%6.75%6.75%6.50%6.50%6.50%6.50%6.50%6.50%
2018年6.75%6.75%6.50%6.50%6.50%6.50%6.50%6.50%6.50%6.50%6.75%6.75%
2017年7.00%7.00%7.00%7.00%7.00%7.00%6.75%6.75%6.75%6.75%6.75%6.75%
2016年6.75%6.75%7.00%7.00%7.00%7.00%7.00%7.00%7.00%7.00%7.00%7.00%
2015年5.75%5.75%5.75%5.75%5.75%5.75%6.00%6.00%6.00%6.00%6.25%6.25%
2014年5.50%5.50%5.50%5.50%5.50%5.50%5.75%5.75%5.75%5.75%5.75%5.75%
2013年5.00%5.00%5.00%5.00%5.00%5.00%5.00%5.00%5.00%5.00%5.00%5.00%
2012年5.50%5.50%5.50%5.50%5.50%5.50%5.00%5.00%5.00%5.00%5.00%5.00%
2011年5.50%5.50%5.50%5.50%5.50%5.50%5.50%5.50%5.50%5.50%5.50%5.50%
2010年7.00%7.00%6.50%6.50%6.50%6.50%6.50%6.50%6.00%6.00%5.50%5.50%
2009年11.50%10.50%9.50%8.50%7.50%7.50%7.50%7.00%7.00%7.00%7.00%7.00%
2008年11.00%11.00%11.00%11.50%11.50%12.00%12.00%12.00%12.00%12.00%12.00%11.50%

南アフリカランドに関する主な経済指標

経済指標説明
貿易収支毎月初めに前月分が発表。プラス⇒黒字拡大、株高、金利上昇
マイナス⇒赤字拡大、株安、金利低下
GDP3・6・9・12月初めに直前四半期分が発表。プラス⇒経済が良好、株高、金利上昇
マイナス⇒経済が悪化、株安、金利低下
小売売上高毎月中旬前月分が発表。プラス⇒消費が良好、株高、金利上昇
マイナス⇒消費が悪化、株安、金利低下

南アフリカランドの概要

政策金利6.75%
首都プレトリア
人口5,672万人(2017年:世銀)
面積122.1万k㎡
1人当たりGDP6,377ドル(名目,2018年)
主要産業農業、鉱業(金、ダイヤモンド)
主要企業デビアス、JSE、テルコムSA
おもな経済指標貿易収支、GDP、小売売上高

斉藤 学斉藤 学

斉藤 学

サラリーマンで働く傍ら、FXで独自の手法を開発して短期間のうちに50万円から6,900万円まで増やす。 その経験をもとに、扶桑社や成美堂出版から書籍6冊、パンローリングからDVD3本を出版。マネー雑誌への執筆やセミナー講師、投資関連ホームページやFXブログの運営、メールマガジンの発行を行っている。

一緒に読まれている記事

特集記事

注目記事ランキング

  1. 1

    【月曜早朝から動く】サクソバンクレート・為替チャート

  2. 2

    【+3,102pips!】マネーパートナーズのFX売買シグナルと未来予測ツール

  3. 3

    【MT4】「Arrow Signal」売買シグナルインジケーター&特別ボーナス

  4. 4

    【勝率UP!】曜日や日・月別為替相場の動きでFXを見極める

  5. 5

    【未来チャート】ぱっと見テクニカルで未来予測ができるFXプライム byGMO

  6. 6

    【サンデーダウ】土日に動く中東レートの表示方法と見方も解説

  7. 7

    【暴露】FXで勝ちたければ、NYダウを見ろ!

  8. 8

    【MT4】チャート上に手書き&描画ツールインジケーター2選

  9. 9

    【FX・為替の1日】初心者が必ずチェックすべき時間別攻略法

  10. 10

    【無料】よく当たるFX為替レート予想のメールマガジン登録

おすすめFXトレード手法

  1. 【FX自動売買】底と天井で売買するFXブロードネットのトラッキングトレード

  2. 【+3,102pips!】マネーパートナーズのFX売買シグナルと未来予測ツール

  3. 【少額FX】たった4円でFXができるSBIFXトレード!

  4. 【MT4】「Arrow Signal」売買シグナルインジケーター&特別ボーナス

  5. 【GMOバイナリーオプション攻略法】期間限定で勝ち方を無料公開中!

  6. 【マーケットナビ】ヒロセ通商で本日の利食い・損切りが分かる!

  7. 【LINE FX】初心者でもできるラインが提供するFX!

低スプレッドFX業者

マネーパートナーズ(1万通貨終日!)

セントラル短資FX
FXTF(MT4あり)

GMOクリック証券(株や先物、商品あり)
松井証券FX(株や先物あり)
みんなのFX(バイナリーオプション可能)
ヒロセ通商
FXブロードネット
LIGHT FX
DMM FX
LINE FX(スマホ◎)
外貨ex byGMO株式会社(スマホ◎)

FXプライム byGMO(約定率99%以上)

無料メールマガジンはこちら

利用規約に同意のうえ、申し込みください。

MT4売買シグナルインジケーターの無料プレゼント

MT4 FX無料攻略法 特集記事
  1. 【MT4】インジケーターと自動売買を解説

  2. 【MT4】MetaTrader4を活用する4つの方法

  3. 【MT4】大損したFX自動売買のEAにブチ切れ!

  4. 【MT4】「sign_alert」シグナルアラートやメール送信をしてくれるインジケーター

  5. 【OANDAオーダーブック】ポジションと注文比率で「損切り予備軍」が分かる!

  6. 【MT4】VQ・VQ2インジケーターで売買シグナルを表示

  1. 【FX自動売買】底と天井で売買するFXブロードネットのトラッキングトレード

  2. 【松井証券FX】乖離トレードの必勝パターンはこれ!比較ペアチャートと100円からできるFX

  3. 【マーケットナビ】ヒロセ通商で本日の利食い・損切りが分かる!

  4. 【LINE FX】初心者でもできるラインが提供するFX!

  5. 【MT4】「Arrow Signal」売買シグナルインジケーター&特別ボーナス

  6. 【少額FX】たった4円でFXができるSBIFXトレード!

  1. 【月曜早朝から動く】サクソバンクレート・為替チャート

  2. 【MT4】MQLプログラミング超初心者入門

  3. 【勝率UP!】曜日や日・月別為替相場の動きでFXを見極める

  4. 【暴露】FXで勝ちたければ、NYダウを見ろ!

  5. 【暴露】エリオット波動は使えない、詐欺師のインチキテクニカル分析

  6. 【暴露】フィボナッチはインチキ、トレードで勝てない理由を解説

・現在の閲覧者数:7