【100%ボーナス】MT4売買シグナルインジケーター&無料3,000円

【DMI・ADX】方向性指数とトレンドの強さが見れる特殊な分析手法

DMI(Directional Movement Index)

RSIなどの逆張り系の指標がトレンドに弱いことから、その欠点を補うためにRSIと同じくJ.W.ワイルダー氏によって1978年に考案されたテクニカル分析がDMIです。

順張りとしても使えるため、トレンド系に分類されることもあります。

DMIは、上昇力を表す+DIと下降力を表す-DIという2本のラインを使ってトレンドの方向見る指標で、日本語では「方向性指数」と訳されます。

また、DMIと同時に表示されるADX(Average Directional Movement Index)は、ラインの角度や位置でトレンドの強さを見るための指標で「平均方向性指数」と訳され、ADXRはその平均値のことです。

DMI・ADXの使い方

DMI・ADXの使い方

DMIの使い方

①方向性
+DI=上昇の強さ(上昇の可能性)
-DI=下落の強さ(下落の可能性)
②トレンド判断
+DIが-DIよりも上にあると上昇トレンド
-DIが+DIの上にあると下降トレンド
③売買サイン
+DIが-DIを上抜いた時が買い
+DIが-DIを下抜いた時が売り

ADXは、通常のテクニカル分析と異なり、「トレンドの強さを測る指標」になっています。

ADXが上昇しているときはトレンドが発生している状態、下降しているときは、トレンドのない状態ということになります。つまり、「ADXの上昇=上昇・下降トレンドの発生」を意味します。

ですから、ADXは上昇トレンドだけでなく下降トレンドが発生した時でも上昇しますので、間違えないように注意しましょう。

なお、上昇していたADXが下降してくると、上昇あるいは下降トレンドが終局ということになります。

ADXの使い方

・ADXが上向きの時は、一定方向へのトレンドに勢いがついてきたことを示す。
・ADXが下向きやボックスの時は、トレンドが弱い
・+DIが-DIを上抜いたあと、下落してきた-DIをADXが上抜いたら買いサイン
・-DIが+DIを下抜いたあと、下落してきた+DIをADXが上抜いたら売りサイン
・トレンドの強さだけを表すので、上昇トレンドなのか下降トレンドなのかは分からない
・トレンドが強く継続する場合は、2本線(+DI・-DI)の差が拡大⇒ADXは上昇
・トレンドが弱く反転するかレンジ相場は、 2本線(+DI・-DI)の差が縮小⇒ADXは下落

斉藤 学斉藤 学

斉藤 学

サラリーマンで働く傍ら、FXで独自の手法を開発して短期間のうちに50万円から6,900万円まで増やす。 その経験をもとに、扶桑社や成美堂出版から書籍6冊、パンローリングからDVD3本を出版。マネー雑誌への執筆やセミナー講師、投資関連ホームページやFXブログの運営、メールマガジンの発行を行っている。

一緒に読まれている記事

特集記事

注目記事ランキング

  1. 1

    【月曜早朝から動く】サクソバンクレート・為替チャート

  2. 2

    【+3,102pips!】マネーパートナーズのFX売買シグナルと未来予測ツール

  3. 3

    【MT4】「Arrow Signal」売買シグナルインジケーター&特別ボーナス

  4. 4

    【勝率UP!】曜日や日・月別為替相場の動きでFXを見極める

  5. 5

    【未来チャート】ぱっと見テクニカルで未来予測ができるFXプライム byGMO

  6. 6

    【サンデーダウ】土日に動く中東レートの表示方法と見方も解説

  7. 7

    【暴露】FXで勝ちたければ、NYダウを見ろ!

  8. 8

    【MT4】チャート上に手書き&描画ツールインジケーター2選

  9. 9

    【FX・為替の1日】初心者が必ずチェックすべき時間別攻略法

  10. 10

    【無料】よく当たるFX為替レート予想のメールマガジン登録

おすすめFXトレード手法

  1. 【LINE FX】初心者でもできるラインが提供するFX!

  2. 【+3,102pips!】マネーパートナーズのFX売買シグナルと未来予測ツール

  3. 【未来チャート】ぱっと見テクニカルで未来予測ができるFXプライム byGMO

  4. 【MT4】「Arrow Signal」売買シグナルインジケーター&特別ボーナス

  5. 【松井証券FX】乖離トレードの必勝パターンはこれ!比較ペアチャートと100円からできるFX

  6. 【マーケットナビ】ヒロセ通商で本日の利食い・損切りが分かる!

  7. 【FX自動売買】底と天井で売買するFXブロードネットのトラッキングトレード

低スプレッドFX業者

マネーパートナーズ(1万通貨終日!)

セントラル短資FX
FXTF(MT4あり)

GMOクリック証券(株や先物、商品あり)
松井証券FX(株や先物あり)
みんなのFX(バイナリーオプション可能)
ヒロセ通商
FXブロードネット
LIGHT FX
DMM FX
LINE FX(スマホ◎)
外貨ex byGMO株式会社(スマホ◎)

FXプライム byGMO(約定率99%以上)

無料メールマガジンはこちら

利用規約に同意のうえ、申し込みください。

MT4売買シグナルインジケーターの無料プレゼント

MT4 FX無料攻略法 特集記事
  1. 【MT4】インジケーターと自動売買を解説

  2. 【MT4】MetaTrader4を活用する4つの方法

  3. 【MT4】大損したFX自動売買のEAにブチ切れ!

  4. 【MT4】「sign_alert」シグナルアラートやメール送信をしてくれるインジケーター

  5. 【OANDAオーダーブック】ポジションと注文比率で「損切り予備軍」が分かる!

  6. 【MT4】VQ・VQ2インジケーターで売買シグナルを表示

  1. 【FX自動売買】底と天井で売買するFXブロードネットのトラッキングトレード

  2. 【松井証券FX】乖離トレードの必勝パターンはこれ!比較ペアチャートと100円からできるFX

  3. 【マーケットナビ】ヒロセ通商で本日の利食い・損切りが分かる!

  4. 【LINE FX】初心者でもできるラインが提供するFX!

  5. 【MT4】「Arrow Signal」売買シグナルインジケーター&特別ボーナス

  6. 【少額FX】たった4円でFXができるSBIFXトレード!

  1. 【月曜早朝から動く】サクソバンクレート・為替チャート

  2. 【MT4】MQLプログラミング超初心者入門

  3. 【勝率UP!】曜日や日・月別為替相場の動きでFXを見極める

  4. 【暴露】FXで勝ちたければ、NYダウを見ろ!

  5. 【暴露】エリオット波動は使えない、詐欺師のインチキテクニカル分析

  6. 【暴露】フィボナッチはインチキ、トレードで勝てない理由を解説

・現在の閲覧者数:5