2024年2月27日のFX為替予想はこちら

2024年 FX攻略法ランキング

初心者でも勝てるFX攻略法とマル秘レポートを期間限定(~3月31日)で無料公開中。

公式サイトドル円ユーロ円ポンド円豪ドル円ユーロドルスワップ
1位 マネーパートナーズ
(原則固定・例外あり)※
0.0銭0.0銭0.0銭0.0銭0.1pips普通
2位 FXTF
(国内MT4・例外あり)
0.1銭0.4銭0.7銭0.4銭0.2pips普通
3位 LIGHT FX
(原則固定&高スワップ)
0.2銭0.4銭0.9銭0.6銭0.3pips高い
GMOクリック証券
(原則固定・例外あり)
0.2銭0.4銭0.9銭0.5銭0.3pipsやや高い
ヒロセ通商
(54種類の通貨ペア)
0.2銭0.4銭0.9銭0.6銭0.3pips普通
FXブロードネット
(全員プレゼントあり)
0.2銭0.5銭1.0銭0.6銭0.3pipsやや高い
DMM FX
(取引ポイント制)
0.2銭0.5銭1.0銭0.7銭0.3pips買=売
松井証券FX
(原則固定・例外あり)
0.2銭0.5銭1.1銭0.7銭0.4pips高い
外為オンライン
(原則固定)
0.9銭1.9銭3.4銭3.2銭1.4pips高い
マネースクウェア
(トラリピが使える)
4銭5銭4銭6銭5pips普通

※米ドル円:5万通貨まで(5月29日~8月31日)ユーロ円、豪ドル円、ユーロドル:1万通貨までポンド円:5,000通貨まで南アランド円:3万通貨まで

\13,000円無料&最大100万円ボーナス/
よく当たるFX予想メルマガ
メールアドレス
\お得な情報を毎日配信中!/
※下記利用規約に同意のうえ、申し込みください。
1.メルマガへの登録を希望する場合、「登録」ボタンの押下で登録申し込みをするものとします。
2.登録アドレスに対し、当メルマガを配信できるものとします。
3.メルマガの内容の信頼性、正確性又は合法性等について、一切の責任を負いません。
※当ページのリンクには広告が含まれています

2013年10月01日のFX為替相場予想

【今日の推奨通貨ペア】(欧州時間まで)

ドル円    98.27 下落 (1時間足) ↓
予想レンジ  97.50~98.50

【THV V4による分析】

ファストトリックスの色が緑色から赤色に変わりました。
昨晩は、月末・期末要因で上げただけのため、再度リスク回避の円買いとなると予想します。

THV V4の詳しい利用方法はこちらをご覧ください。

【昨日の概要】

先週末から懸念されていた米政府閉鎖懸念は解決せず、日経平均は-304円安の14455円、ドル円も97.60円台へ下落しました。

ただ、NY時間に入るとドル円は98.45円へ上昇しましたが、その後は98.20円台で落ち着いた動きとなっています。

【昨日の結果】

・ダウ平均・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15129.67(-128.57 -0.84%)
・CME日経平均先物・・・・・・・・・・・・・14610(大証終比:+150 +1.04%)
・NY金先物12月限(COMEX)・・・1327.00(-12.20 -0.91%)
・NY原油先物11月限(WTI)・・・・・102.33(-0.54 -0.52%)

【経済指標】

★★★
07:45 (NZ)8月住宅建設許可件数(前月比) 前回:-0.8% 予想:2.0 結果:+1.4%

★★
08:50 (日)8月鉱工業生産指数<速報値>(前月比)
前回:+3.4% 予想:-0.4 結果:-0.7%

★★
10:45 (中)8月HSBCサービス業PMI 前回:50.1 予想:51.2 結果:50.2

★★★
21:30 (加)7月GDP(前月比) 前回:-0.5% 予想:+0.5% 結果;+0.6%

【今日の戦略】

<米政府機関閉鎖リスク継続>

NY時間に、米上院はオバマケア1年延期を盛り込んだ下院暫定予算案を否決しました。

これで米政府機関閉鎖リスクがかなり高まったと言えますが、米下院共和党の幹部で下院議事運営委員長のセッションズ氏が、政府機関は閉鎖されないとの見通しを示すなど、総悲観というわけでもなさそうです。

昨晩のドル円は、米国債が売られて先週末付近の利回りまで上昇したことと、月末と期末による実需の買いが大量に入ったため、97.50円から98円台へ反発していますが、株安が続けば再度円買いとなってしまいます。

日本時間の13時ごろが米政府機関閉鎖回避リミットとなりますので、引き続き要注意。

<米政府機関が閉鎖された場合の影響は?>

土壇場で回避できる可能性もまだ残っていますが、仮に米政府機関が閉鎖された場合は下記のような影響が出ます。

・100万人以上の連邦政府職員が無給の一時帰休
・米証券取引委員会(SEC)は、職員数が4149人から252人になる
・米内国歳入庁(IRS)は、9万4516人の職員のうち約90%が一時帰休になる
・全米の国立公園や博物館、美術館が閉鎖
・パスポートや新規株式公開(IPO)の延期

これらの影響で、消費や米GDPへの影響が懸念されていますが、短期間であれば悪影響は少なく2週間続くと中小企業は財務的に厳しくなると言われています。

<18時からは消費増税に関する記者会見>

日本では、18時からは安倍総理が消費増税に関する記者会見を行います。
5兆円規模の経済対策のほか、1兆円程度の現在措置も盛り込まれる予定ですが、法人税に関してはやや消極的な様子。

法人実効税率の引き下げについては、「早急に検討」と表現する方向、復興増税1年前倒しについても「廃止を検討する」として年末に結論を出すという文言になりそうです。

すべて先送りになった感じがあり、目立った材料がなければ株安円高となるかもしれません。

<ポンドの強さが目立つ>

イタリアは政局不安で格下げの可能性が出てきていて、対ユーロでポンドが買われています

ドルやユーロ、オセアニア通貨が弱い中、消去法的にポンドが買われている面もあり、ポンドドルは一時1.6200台を付ける場面もありました。

【ドル円の注文状況】

100.05円    超えるとストップロス買い
99.80円    売り
99.50-60円   断続的に売り輸出ほか・超えるとストップロス買い
99.30円    売りアジア系ほか
99.25円    超えるとストップロス買いCTAほか
99.20円    売り輸出ほか
98.80-99.00円 断続的に売り輸出ほか
98.50円    売り

98.25円    現在

97.70円    買い
97.50円    買い厚め・割り込むとストップロス売り
97.25円    買い・割り込むとストップロス売り
97.20円    割り込むとストップロス売り
97.00円    買い厚め・割り込むとストップロス売り大きめ
96.90円    買い
96.50円    買い厚め・割り込むとストップロス売り

98.50円を超えられなければ、行って来いとなって再度97円台へ下落しそう

【経済指標】

★★★
08:50 (日)<日銀短観>Q3大企業製造業業況判断指数 前回:+4 予想:+7

★★★
08:50 (日)<日銀短観>Q3大企業製造業先行き 前回:+10 予想:+10

★★★
08:50 (日)<日銀短観>Q3大企業非製造業業況判断指数 前回:+12 予想:+14

★★★
08:50 (日)<日銀短観>Q3大企業非製造業先行き 前回:+12 予想:+15 -

★★★
08:50 (日)<日銀短観>Q3大企業全産業設備投資(前年度比) 前回:+5.5% 予想:+6.0%

★★
10:00 (中)8月製造業PMI 前回:51.0 予想:51.5

★★★
10:30 (豪)8月小売売上高<季調済>(前月比) 前回:+0.1% 予想:-

★★★★★
13:30 (豪)RBA・政策金利発表 前回:2.50% 予想:2.50%

★★★★
23:00 (米)9月ISM製造業景況指数 前回:55.7 予想:55.2

【期間限定】 50万円を1年で6900万円にした投資法」とは? ランキングNO.1!



斉藤 学

斉藤 学

サラリーマンで働く傍ら、FXで独自の手法を開発して短期間のうちに50万円から6,900万円まで増やす。 その経験をもとに、扶桑社や成美堂出版から書籍6冊、パンローリングからDVD3本を出版。マネー雑誌への執筆やセミナー講師、投資関連ホームページやFXブログの運営、メールマガジンの発行を行っている。

一緒に読まれている記事

FX初心者おすすめ

サイバーシグナルインジケーターと6大特典プレゼント

MT4自動売買EAサイバードラゴン無料プレゼント

MT4自動売買EAサイバーラッシュ無料プレゼント

~無料プレゼント&サポート~
LINE@登録でMT4インジケーター友だち追加

おすすめFX無料攻略法

  1. 【FX売買シグナル】なんと+3,102pips獲得したマネーパートナーズの未来予測

  2. 【バイナリーオプション攻略法】全勝!+497,363円の利益が出た手法とは?

  3. 【AI(人工知能)】売買サインをお知らせ、LIGHT FXのテキストマイニングと機械学習

  4. 【松井証券FX】乖離トレードの必勝パターンはこれ!比較ペアチャートと100円からできるFX

  5. 【マーケットナビ】ヒロセ通商で本日の利食い・損切りが分かる!

  6. 【国内MT4】スプレッド最狭水準のFXTFでMT4トレードしてみよう

  7. 【FX自動売買】底と天井で売買するFXブロードネットのトラッキングトレード

注目記事ランキング

  1. 1

    【サクソバンクチャート】月曜日の早朝から動く為替レート

  2. 2

    【FX売買シグナル】なんと+3,102pips獲得したマネーパートナーズの未来予測

  3. 3

    【MT4】チャート上に手書き&描画ツールインジケーター2選

  4. 4

    【サンデーダウ】土日に動く中東レートの表示方法と見方を解説

  5. 5

    保護中: 【勝率UP!】曜日や日・月別為替相場の動きでFXを見極める

  6. 6

    【MT4】「sign_alert」シグナルアラートやメール送信をしてくれるインジケーター

  7. 7

    【暴露】FXで勝ちたければ、NYダウを見ろ!

  8. 8

    【暴露】フィボナッチはインチキ、トレードで勝てない理由を解説

  9. 9

    【マーケットナビ】ヒロセ通商で本日の利食い・損切りが分かる!

  10. 10

    【原油・金】WTIとゴールドの商品レート一覧と見やすいチャート

・現在の閲覧者数:6
TOP