【メンタル対策】自己強化サイクルと投資家心理

ジョージ・ソロスの反射理論

ジョージ・ソロスの反射理論世界最大のヘッジファンドであるクオンタム・ファンドを率い「イングランド銀行を破綻させた男」として有名なジョージ・ソロス氏の相場理論の1つに、「反射理論(Reflexivity Theory)」と呼ばれるものがあります。

これは、相場を動かす原動力は「ファンダメンタルズから生じる潜在トレンド」と、それをベースにして生まれた「市場参加者の期待のバイアス」であるというものです。

まず、土台にマクロ面やミクロ面における財務状況や経済状況があって、そこに市場参加者の期待が混じった心理が影響する、というのが、この理論の根幹です。 そして、この反射理論の過程では「自己強化サイクル」というものが生まれます

自己強化サイクルとは、トレンドが長く続けば続くほど期待が強くなっていき、それが次第に信念へと変わり、これらが再帰的に作用するため簡単にはトレンドの修正が起こらなくなってしまう、というものです。

マーケットに、市場参加者の心理が影響する仕組み

トレンドと自己強化サイクル

トレンドと自己強化サイクル自己強化サイクルの流れは、次のようなものです。

まず、多くの人には不明瞭な段階でトレンドが発生します。(①)

そのうち、そのトレンドを発見した市場参加者によって、自己強化プロセスが働き出します。(②)

その後、小さな調整や方向性のテストが繰り返されますが、最終的にトレンドが確認されます。(③)

すると、そのトレンドに対する信頼感が増幅されて、さらにトレンドが続きます。(④)

これを繰り返していくことでどんどんトレンドが過熱していき、その結果、現実であるファンダメンタルズとのギャップを顧みなくなり、クライマックス的な上昇や下落が起こって、相場がオーバーシュートします。(⑤)

すると今度は、行き過ぎへの強い反省から反対方向への自己強化プロセスが始まるというもので、バブルを彷彿とさせる理論です。(⑥)

①多くの人の目には不明瞭だが、トレンドが発生する
②トレンドを発見した投資家により自己強化プロセスが動き出す
③方向性のテストが何回か繰り返されるうち、信頼感が増幅される
④その結果、現実と認識とのギャップを顧みなくなる
⑤クライマックス的な上昇または下落が起こる
⑥行き過ぎへの強い反省から反対方向への自己強化プロセスが始まる
→①へ戻る

テクニカル分析がうまく機能しない時などは、極端に買われ過ぎたり売られ過ぎたりしていることが多いものですが、短期的にせよ長期的にせよ、一種の自己強化サイクルが生まれていると考えることができます。

そして、この自己強化サイクルが働いている時は、逆張りをしようとすると失敗してしまい、順張りのテクニカル指標では説明できないほど相場が一方向に行き過ぎたりします。いくらしっかりテクニカル分析やファンダメンタルズ分析を行っても、それはあくまで数値上のことです。

このように、人間の心理状態まで含めて考えないと、失敗につながってしまうこともありますから、注意しましょう。

人間の心理状態も含めて分析してみよう

自己強化サイクルの仕組み

FX会社などが提供しているニュースや情報などでは、経済指標発表前後に市場コンセンサスが発表されたり、要人やアナリストのコメントが流れたりしますので、こういった情報からうまく市場参加者の心理状態をくみ出す必要があることも忘れないでおきましょう。

ちなみに、ジョージソロスはもともと哲学者を目指していたこともあって、多くの哲学的な理論を提唱しています。

自己強化サイクルの仕組み

斉藤 学斉藤 学

斉藤 学

サラリーマンで働く傍ら、FXで独自の手法を開発して短期間のうちに50万円から6,900万円まで増やす。 その経験をもとに、扶桑社や成美堂出版から書籍6冊、パンローリングからDVD3本を出版。マネー雑誌への執筆やセミナー講師、投資関連ホームページやFXブログの運営、メールマガジンの発行を行っている。

一緒に読まれている記事

特集記事

無料メールマガジンはこちら

利用規約に同意のうえ、申し込みください。

MT4売買シグナルインジケーターの無料プレゼント

注目記事ランキング

  1. 1

    【月曜早朝から動く】サクソバンクレート・為替チャート

  2. 2

    【+3,102pips!】マネーパートナーズのFX売買シグナルと未来予測ツール

  3. 3

    【MT4】「Arrow Signal」売買シグナルインジケーター&特別ボーナス

  4. 4

    【勝率UP!】曜日や日・月別為替相場の動きでFXを見極める

  5. 5

    【未来チャート】ぱっと見テクニカルで未来予測ができるFXプライム byGMO

  6. 6

    【サンデーダウ】土日に動く中東レートの表示方法と見方も解説

  7. 7

    【暴露】FXで勝ちたければ、NYダウを見ろ!

  8. 8

    【MT4】チャート上に手書き&描画ツールインジケーター2選

  9. 9

    【FX・為替の1日】初心者が必ずチェックすべき時間別攻略法

  10. 10

    【無料】よく当たるFX為替レート予想のメールマガジン登録

おすすめFXトレード手法

  1. 【松井証券FX】乖離トレードの必勝パターンはこれ!比較ペアチャートと100円からできるFX

  2. 【MT4】「Arrow Signal」売買シグナルインジケーター&特別ボーナス

  3. 【未来チャート】ぱっと見テクニカルで未来予測ができるFXプライム byGMO

  4. 【FX自動売買】底と天井で売買するFXブロードネットのトラッキングトレード

  5. 【少額FX】たった4円でFXができるSBIFXトレード!

  6. 【LINE FX】初心者でもできるラインが提供するFX!

  7. 【+3,102pips!】マネーパートナーズのFX売買シグナルと未来予測ツール

MT4 FX無料攻略法 特集記事
  1. 【MT4】インジケーターと自動売買を解説

  2. 【MT4】MetaTrader4を活用する4つの方法

  3. 【MT4】大損したFX自動売買のEAにブチ切れ!

  4. 【MT4】「sign_alert」シグナルアラートやメール送信をしてくれるインジケーター

  5. 【OANDAオーダーブック】ポジションと注文比率で「損切り予備軍」が分かる!

  6. 【MT4】VQ・VQ2インジケーターで売買シグナルを表示

  1. 【FX自動売買】底と天井で売買するFXブロードネットのトラッキングトレード

  2. 【松井証券FX】乖離トレードの必勝パターンはこれ!比較ペアチャートと100円からできるFX

  3. 【マーケットナビ】ヒロセ通商で本日の利食い・損切りが分かる!

  4. 【LINE FX】初心者でもできるラインが提供するFX!

  5. 【MT4】「Arrow Signal」売買シグナルインジケーター&特別ボーナス

  6. 【少額FX】たった4円でFXができるSBIFXトレード!

  1. 【月曜早朝から動く】サクソバンクレート・為替チャート

  2. 【MT4】MQLプログラミング超初心者入門

  3. 【勝率UP!】曜日や日・月別為替相場の動きでFXを見極める

  4. 【暴露】FXで勝ちたければ、NYダウを見ろ!

  5. 【暴露】エリオット波動は使えない、詐欺師のインチキテクニカル分析

  6. 【暴露】フィボナッチはインチキ、トレードで勝てない理由を解説

・現在の閲覧者数:0