2024年2月20日のFX為替予想はこちら

2024年 FX攻略法ランキング

初心者でも勝てるFX攻略法とマル秘レポートを期間限定(~2月29日)で無料公開中。

公式サイトドル円ユーロ円ポンド円豪ドル円ユーロドルスワップ
1位 マネーパートナーズ
(原則固定・例外あり)※
0.0銭0.0銭0.0銭0.0銭0.1pips普通
2位 FXTF
(国内MT4・例外あり)
0.1銭0.4銭0.7銭0.4銭0.2pips普通
3位 LIGHT FX
(原則固定&高スワップ)
0.2銭0.4銭0.9銭0.6銭0.3pips高い
GMOクリック証券
(原則固定・例外あり)
0.2銭0.4銭0.9銭0.5銭0.3pipsやや高い
ヒロセ通商
(54種類の通貨ペア)
0.2銭0.4銭0.9銭0.6銭0.3pips普通
FXブロードネット
(全員プレゼントあり)
0.2銭0.5銭1.0銭0.6銭0.3pipsやや高い
DMM FX
(取引ポイント制)
0.2銭0.5銭1.0銭0.7銭0.3pips買=売
松井証券FX
(原則固定・例外あり)
0.2銭0.5銭1.1銭0.7銭0.4pips高い
外為オンライン
(原則固定)
0.9銭1.9銭3.4銭3.2銭1.4pips高い
マネースクウェア
(トラリピが使える)
4銭5銭4銭6銭5pips普通

※米ドル円:5万通貨まで(5月29日~8月31日)ユーロ円、豪ドル円、ユーロドル:1万通貨までポンド円:5,000通貨まで南アランド円:3万通貨まで

\13,000円無料&最大100万円ボーナス/
よく当たるFX予想メルマガ
メールアドレス
\お得な情報を毎日配信中!/
※下記利用規約に同意のうえ、申し込みください。
1.メルマガへの登録を希望する場合、「登録」ボタンの押下で登録申し込みをするものとします。
2.登録アドレスに対し、当メルマガを配信できるものとします。
3.メルマガの内容の信頼性、正確性又は合法性等について、一切の責任を負いません。
※当ページのリンクには広告が含まれています

2013年08月19日のFX為替相場予想

【明日の推奨通貨ペア】(欧州時間まで)

ドル円     97.52 様子見 (日足) →
予想レンジ   96.50~98.50

【THV V4による分析】

トリックスが同色の緑色でクロス、上昇トレンドとなっていますが、QE縮小による乱高下のため、様子見が無難
一目の雲を抜けた方向のトレンドとなりますが、エジプト情勢や緩和縮小問題などの外部要因で下降トレンドとなる可能性がやや高い模様

THV V4の詳しい利用方法はこちらをご覧ください。

【昨日の概要】

前日の「法人税減税は検討していない」発言に続き、中国株誤発注も発生、株・為替ともに乱高下しました。
一時中国株3%超上昇していたので日経平均も上昇していたのですが、誤発注と分かると-102円の13650円で引けました為替も一時97.75円まで上昇したのですが、やはり徐々に下落して97.40円程度まで落ちました

夜に発表された米経済指標はいずれもさえず、大きく下落はしなかったものの上値は重く、ドル円は97.50円前後で取引を終えました

【昨日の結果】

・ダウ平均・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15081.47(-30.72 -0.20%)
・CME日経平均先物・・・・・・・・・・・・・13645(大証終比:-25 -0.18%)
・NY金先物12月限(COMEX)・・・1371.00(+10.10 +0.74%)
・NY原油先物11月限(WTI)・・・・・107.46(+0.13 +0.12%)

【重要経済指標】

★★★
21:30 (米)7月住宅着工件数(季調済・年率)
前回:83.6万件 予想:90.5万件 結果:89.6万件

★★★
21:30 (米)7月建設許可件数(季調済・年率)
前回:91.1万件 予想:94.5万件 結果:94.3万件

★★★
22:55 (米)8月ミシガン大学消費者信頼感指数
前回:85.1 予想:85.5 結果:80.0

【明日の戦略】

いよいよアメリカのQE3縮小が意識され始め、米国債が急落する場面が多く見られました

米国債下落→金利上昇→ドル高→株安→リスク回避の円買い

という流れとなり、いったん上昇したドル円がその後下落するという場面が何度もありました

厄介なのが、最初の部分の米国債下落で金利が上昇したことによるドル高。レジスタンスラインを超えて上昇したドル円が、その後の株安で今度はサポートラインを破って下落するなど、難しい値動きとなりました。

そこに法人税減税の誤報と中国株誤発注が混ざり、先週からFXを始めた人にとっては非常にきつかったのではないかと思います
さらに、最近の米経済指標は結果が良いとQE3縮小が連想されて、発表後に上昇してもその後じわじわ下げてくることも多くなっています。

ドル円の注文状況は、98.00円に厚めの売り98.10円にストップロス買い98.50円に厚めの売りを控えています。

下値は97.20円に買い97.00円に厚めの買い96.80円と96.50円~96.60円に厚めの買いストップロス売り96.20円~96.40円に買いストップロス売り96.00円に厚めの買いと、買いサポートはたくさんありますが、抜けてしまうとストップを巻き込んで下落スピードが速まるため要注意

株の方も、NYダウは1か月ぶりの安値を付け、日本株も14000円が超えられない状態NYダウは1か月ぶりの安値と言っても半年以上上昇トレンドが続いているため、いったん下降トレンドになった模様です。

下値めどは週足で50週移動平均線の14200ドルあたりで、高値の15600ドルから少なくとも10%は下落すると見ておいた方がよいでしょう。

そうなると、日経平均株価の方は11800円あたりになりますが、やはりこの辺りまで下落しないと信用買い残が減らず上値は重いままでしょう。貸借倍率6.27倍、買い残は3兆円もあります。

結局のところ、株と為替はほぼ連動しますので、今週も引き続き円高ドル安で推移すると予想します。上昇するには、シカゴIMM通貨先物ポジションの円ショートも、もっと減る必要がありそうです。


※出典は外為どっとコム

ドル円の場合は95円、92円、88円が下値めどとして意識されていますが、もちろん反発の可能性もあります。まずは直近の安値95.80円付近でサポートされるかどうかをよくチェックしておきましょう。

【重要経済指標】

★★
08:50 (日)7月貿易収支(通関ベース) 前回:-1808億円 予想:-7735億円

★★
08:50 (日)7月貿易収支(通関ベース)<季調済> 前回:-5987億円

★★
14:00 (日)6月景気一致CI指数<確報値> 前回:速 105.2

★★
14:00 (日)6月景気先行CI指数<確報値> 前回:速 107.0

【期間限定】 50万円を1年で6900万円にした投資法」とは? ランキングNO.1!



斉藤 学

斉藤 学

サラリーマンで働く傍ら、FXで独自の手法を開発して短期間のうちに50万円から6,900万円まで増やす。 その経験をもとに、扶桑社や成美堂出版から書籍6冊、パンローリングからDVD3本を出版。マネー雑誌への執筆やセミナー講師、投資関連ホームページやFXブログの運営、メールマガジンの発行を行っている。

一緒に読まれている記事

FX初心者おすすめ

サイバーシグナルインジケーターと6大特典プレゼント

MT4自動売買EAサイバードラゴン無料プレゼント

MT4自動売買EAサイバーラッシュ無料プレゼント

~無料プレゼント&サポート~
LINE@登録でMT4インジケーター友だち追加

おすすめFX無料攻略法

  1. 【バイナリーオプション攻略法】全勝!+497,363円の利益が出た手法とは?

  2. 【FX売買シグナル】なんと+3,102pips獲得したマネーパートナーズの未来予測

  3. 【松井証券FX】乖離トレードの必勝パターンはこれ!比較ペアチャートと100円からできるFX

  4. 【FX自動売買】底と天井で売買するFXブロードネットのトラッキングトレード

  5. 【マーケットナビ】ヒロセ通商で本日の利食い・損切りが分かる!

注目記事ランキング

  1. 1

    【サクソバンクチャート】月曜日の早朝から動く為替レート

  2. 2

    【FX売買シグナル】なんと+3,102pips獲得したマネーパートナーズの未来予測

  3. 3

    【MT4】チャート上に手書き&描画ツールインジケーター2選

  4. 4

    【サンデーダウ】土日に動く中東レートの表示方法と見方を解説

  5. 5

    保護中: 【勝率UP!】曜日や日・月別為替相場の動きでFXを見極める

  6. 6

    【MT4】「sign_alert」シグナルアラートやメール送信をしてくれるインジケーター

  7. 7

    【暴露】FXで勝ちたければ、NYダウを見ろ!

  8. 8

    【暴露】フィボナッチはインチキ、トレードで勝てない理由を解説

  9. 9

    【マーケットナビ】ヒロセ通商で本日の利食い・損切りが分かる!

  10. 10

    【原油・金】WTIとゴールドの商品レート一覧と見やすいチャート

・現在の閲覧者数:3
TOP